2006年12月23日

最後の衝撃

ムチャクチャ大げさなタイトルですが、実は私自身に何か
降りかかったわけでもありません。


”ディープインパクト”


映画の方じゃありません・・。競走馬のほうです、念のた
め・・・。


特に競馬ファンでない人でもその名前は耳にしたことがあ
るかもしれません。いよいよ明日で最後の雄姿を見せてく
れます。


しかし、去年は無敵の快進撃、一方今年も滑り出しは順調
だったものの、欧州でケチがつき約2年で天国と地獄をさ
まよったような感じです。


人間万事塞翁が馬


いいことばかりではないけれども、悪いことばかりでもな
い。一つの嬉しい出来事も後の禍を招くかもしれないし、
その逆もまたしかりと・・・・。


故事成語ですが、あのディープインパクトもまさに当ては
まっているなとつくづく思います。


昔の人は良いこというなぁ・・・。


posted by ミッサン at 09:29| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
競馬ファンではないですが、ディープの最後の走りはみていました。
素晴らしい走りでしたね。
途中のスランプもなんのその。

結局ものは考えようってことでしょうか。
でも来年は悪い事が起こっても、全ていい方向に考えるようにしたいですね。
だって、考え出すとキリがありませんから(笑。
ミッサンさんにとって来年も良い年になりますように・・・
また来年も宜しくお付き合いくださいませ。
Posted by ricca at 2006年12月27日 09:38
確かに悪いことに限って考え出すとキリはないですよね^^そんな時ほどイメージが豊かになったりしますから・・・^^;

本当に来年はお互いにとってよい年であるといいですね。

では、来年もよろしくお願いします!
Posted by みさし at 2006年12月28日 08:23
かなり体調を崩してしまっていたので、
ご無沙汰してました^^;

人間万事塞翁が馬。

深い言葉ですね〜
わが人生を振り返っても納得させられる故事です。

今年は大変お世話になりました。
来年もよろしくお願いします♪
Posted by カフェ at 2006年12月31日 20:11
>カフェさん

コメント遅くなりましたが、旧年中はお世話になりました。

今年度も宜しくお願いします(^0^)
Posted by みさし at 2007年01月04日 17:32
どうもです。こちらにもコメントします。

「禍福はあざなえる縄の如し」とも申しますね。
私は、途中色々あって、結局いきあたりばったりで
これまで生きてきました…。

今年は、なるようになる気がします。。。
Posted by かずさのすけ at 2007年01月08日 13:42
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
Posted by 村岡社労士 at 2007年01月08日 20:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。